あじフライと認知症予防

食事法・レシピ

認知症予防レシピ あじフライ ラタトゥイユ添え(予防食品9種入り!)

あじフライと認知症予防

揚げ物も工夫次第で!

揚げ物はオメガ6系不飽和脂肪酸を大量に摂取する可能性があるので注意!と先日書きました。→詳しくは「オメガ6系の植物油の過剰」しかし、揚げ物のない人生なんて・・

ということで、揚げ物もちょっとだけ工夫をして認知症予防レシピにしてしまいましょう。

主役はDHAやEPAが豊富な青背の魚、あじ。

揚げ油はもちろん、オメガ9系主体のキャノーラ油を使います。

あじフライ ラタトゥイユ添え(予防食品9種入り!)

材料(2人前)

フライ用あじ・・・4尾
小麦粉・・・適量
溶き卵・・・適量
パン粉・・・適量
ラタトゥイユ・・・適量→作り方は「ラタトゥイユ
キャベツ・・・適量
レモン・・・二枚
塩こしょう・・・少々
揚げ油(キャノーラ油)・・・適量

作り方

1)あじの両面に塩こしょうし、小麦粉、溶き卵、パン粉の順でまぶし、180度の油で5~6分カリッとあげる。
2)ラタトゥイユと輪切りのレモンを添える。

調理ポイント

普通のあじフライです。

揚げ油はキャノーラ油かオリーブオイル(どちらもオメガ9系)にしてください。

加熱しても酸化されにくい油です。

ラタトゥイユは作り置きをしておくと便利。

トマトソースの替わりになり、野菜もたっぷり摂れます。

野菜と一緒だと、揚げ物を食べても、胃にもたれません。

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り
・あじ→DHA、EPA
・トマト→リコピン
・ピーマン→βカロテン
・なす→デルフィニジン
・マッシュルーム→βグルカン
・オリーブオイル→オレイン酸、オレオカンタル
・ターメリック→クルクミン
・レモン→ビタミンC
・キャベツ→βカロテン、カリウム、葉酸

9種類になります。

ラタトゥイユに助けてもらい、点数を稼いだ感じですが。

おいしくいただきました~

★★★かんたんまとめ!
揚げ物は魚介類をオメガ9系植物油で揚げる

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

ふーむという方、ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

認知症ランキング
ベル

関連記事

  1. ラタトィユと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ラタトゥイユ(予防食品8種入り!)

    ■地中海食の復習1960年代の地中海沿岸のギリシャ…

  2. DASHダイエット、MINDダイエット

    食事法・レシピ

    米国ダイエット法(食事法)ランキングのトップ3は?

    ■米国ダイエット法(食事法)ランキングアメリカのニュースサ…

  3. 和食と認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防の食事 和食(昭和50年の食事)

    ■なぜ和食?世界の長寿トップ10人中に、日本人が5人という…

  4. ステーキと認知症予防
  5. もずくおろし
  6. 黒インゲン豆のハーブ煮

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. βカロテンと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード βカロテンを含む食材
  2. ベル

    なぜ認知症予防?

    はじめまして、自己紹介
  3. カレーと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード カレー(スパイス)
  4. 赤エビのカルパッチョ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ 赤エビのカルパッチョ(予防食品6種!)
  5. 高血圧

    なぜ認知症予防?

    認知症予防と高血圧
PAGE TOP