えのきと玉ねぎの味噌汁

食事法・レシピ

認知症予防レシピ えのきと玉ねぎの味噌汁(予防食品4種!)

えのきと玉ねぎの味噌汁

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

地味~~

承知の上です!

こういう毎日食するメニューで、プラスαできれば、認知症予防も”黒帯”クラスです。
(柔道で黒帯は初段ですので、練習はじめて早ければ半年でとれるそうです~)

また、例えが分かりずらかったですね。

具だくさんの味噌汁が長寿の秘訣

さて、気を取り直して。

先日見たテレビで、男女とも平均寿命がNo1は長野県だそう。(今は沖縄ではないんです!)

その番組でその秘訣を探っていました。

様々の工夫が行われていた中で筆者が注目したのが、具だくさんの味噌汁

味噌汁に野菜や寒天(長野県特産)などの具をたくさん入れると、汁の摂取割合が減って減塩になるだけでなく、具材のミネラルが”塩出し”の効果を発揮し、血管の健康につながるそうです。

だから今日は、具だくさん味噌汁でも、けんちん汁でも良かったのですが、認知症予防的にプラスαも考えてみました。

えのきは、食物繊維とともに、ナイアシン、βグルカンまで含まれ、多面的に認知症予防が期待される食材です。

ちなみに、最近注目のEP6といった成分も含まれ、これはがん予防が期待されるそうです。

玉ねぎは、ケルセチンは抗酸化作用があるとともに、血液をサラサラにする効果が期待できます。

いつものように、オリーブオイルを加えて”地中海の風”も忘れません。

えのきと玉ねぎの味噌汁(予防食品4種!)

材料

・えのき・・・適量
・しめじ・・・適量
・玉ねぎ・・・適量
・味噌・・・適量
・だし・・・適量
・EXオリーブオイル・・・適量

作り方

1)いつもの味噌汁の具材をえのきと玉ねぎにする。最後にEXオリーブオイルをかける

レシピはお任せです。

かんたんですね。

調理ポイント

もちろん、具材の変更は可能です。

例えば
・えのき→ まいたけ、しめじ、しいたけ、エリンギなど
・玉ねぎ→ ねぎ、キャベツ、大根、にんじん、わかめなど

野菜の種類も増やすとなおいいですね。

長野県では棒寒天が長寿の秘訣だそうですので、これは取り入れたほうがよさそうです。

筆者も次回は棒寒天をとりいれてみたいと思います。

もう一つ減塩の技。

味噌を減らして牛乳を加えると、コクが味噌を補って、結果減塩になるようです。

こちらもお試しあれ!

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り
・えのき、しめじ→ 食物繊維、ナイアシン、βグルカン
・玉ねぎ→ ケルセチン
・味噌→ 大豆と同様の栄養成分、メラノイジン
・EXオリーブオイル→ オレイン酸、オレオカンタル

4種類になります。

おいしくいただきました~

★★かんたんまとめ!
味噌汁でに認知症予防フードをプラスαしましょ

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

最後までありがとうございます。ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


認知症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

スイカが一番好き!

 

関連記事

  1. えびと枝豆の寒天寄せ
  2. ロールキャベツ風
  3. 野菜たっぷりちゃんぽん

    食事法・レシピ

    外食でもできる認知症予防!

    筆者は普段のランチは、ファーストフ…

  4. モロヘイヤとトマトの塩こうじサラダ
  5. タンドリーチキン
  6. ラタトィユと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ラタトゥイユ(予防食品8種入り!)

    ■地中海食の復習1960年代の地中海沿岸のギリシャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マグネシウムと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード&サプリ マグネシウムを含む食品
  2. 玉子料理と認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ キノコとほうれん草のオムレツ(予防食品7種!)
  3. 核酸と認知症予防

    サプリメント

    認知症予防サプリ 核酸
  4. 若竹煮プラス

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ 若竹煮プラス(予防食品4種!)
  5. 玄米と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 全粒穀物
PAGE TOP