きくらげの中華炒め

食事法・レシピ

認知症予防レシピ きくらげの中華炒め(予防食品7種!)

きくらげの中華炒め

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

今日も黒い面積の大きい写真で、美味しそう~というより微妙感が漂います。

でも、大丈夫

きくらげは、コリコリした食感がクセになりますよ。

主役は「えび」ではなく「きくらげ」

普通、色々な食材が入ったメニューで主役を飾るのは、肉か魚など。

認知症予防メニューでは、そうとは限りません。

きくらげは、ビタミンDが豊富に含まれる貴重な食材。

ビタミンDは、認知症予防や糖尿病のリスクを低下させる隠れた実力者です。

ビタミンDは、きくらげなどのキノコ類や鮭やいわしなどの一部の魚介類にしか含まれないので、ピンポイントできくらげは頻度を増やすべき食材です。
→ 認知症予防フード&サプリ ビタミンD(食材含む)の記事はこちら

ビタミンDは脂溶性なので、油を使ったメニューで効率的に取り入れます。

きくらげの中華炒め(予防食品7種!)

材料(2人前)

・乾燥きくらげ・・・8g(水で20分もどす)
・えび・・・8尾

<野菜>
・にんじん・・・4分の1本(薄切り)
・ピーマン・・・1個(薄切り)
・しいたけ・・・2個(薄切り)
・エリンギ・・・2本(薄切り)
・にんにく・・・1片(つぶす)

・オリーブオイル・・・大1

<調味料>
・とりがらスープの素・・・小4分の1
・酒・・・大1
・砂糖・・・小4分の1
・しょうゆ・・・小4分の1
・オイスターソース・・・小4分の1
・塩こしょう・・・少々

作り方

1)オリーブオイルににんにくをゆっくり炒め、えび、野菜、きくらげの順番に入れ、調味料で味付けして完成

かんたんです!

調理ポイント

乾燥きくらげは、中国産がほとんどですが、白いものではなく黒いものを選んでください。

筆者の購入したのは、17g入りで160円程度でした。
乾燥きくらげ

白きくらげは、無理に漂白している可能性があるとの情報がありますし、栄養も黒いきくらげが上です。

中華炒めはさっとできるので時短にもなります。

えびの代替は、いかたらなどでも良いですね。

野菜は、たいていは認知症予防に効果が期待できますので変更可能です。

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り
・きくらげ→ ビタミンD、食物繊維
・えび→ アスタキサンチン
・にんじん→ βカロテン
・ピーマン→ βカロテン
・しいたけ、エリンギ→ 食物繊維、ミネラル、βグルカン
・にんにく→ イオウ化合物
・オリーブオイル→ オレイン酸、オレオカンタル

7種類になります。

おいしくいただきました~

★★かんたんまとめ!
コリコリ食感のきくらげを常備して、ビタミンDを摂取します

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

最後までありがとうございます。ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


認知症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

スイカが一番好き!

関連記事

  1. 肉じゃがと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ とりじゃが(予防食品5種!)

    ■和食のド定番メニューを認知症バージョンで地中海食だけでな…

  2. 大戸屋と認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防の食事 外食では大戸屋!?

    かんたんに自己紹介(再び)昨年末に父が認知症に、今年に入って母…

  3. もずくおろし
  4. ホタルイカと野菜のガーリックソテー

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ホタルイカと野菜のガーリックソテー(予防食品6種!)

    ■旬のホタルイカをおいしくいただくホタルイカの旬は4月~5…

  5. サムゲタン 参鶏湯
  6. 牛肉のトマト煮

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ 牛肉のトマト煮込み(予防食品7種!)

    先日の「たまにはステーキ」に続いて、調子に乗っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. キャッツクロー

    サプリメント

    認知症予防サプリ キャッツクロー
  2. つるむらさき

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ つるむらさきの野菜玉子炒め(予防食品6種!)
  3. ホタテの磯焼き

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ホタテの磯焼き(予防食品6種!)
  4. 玄米と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 全粒穀物
  5. 高血圧

    なぜ認知症予防?

    認知症予防と高血圧
PAGE TOP