胸肉と野菜のピリ辛いため

食事法・レシピ

認知症予防レシピ 胸肉と野菜のピリ辛いため(予防食品6種!)

胸肉と野菜のピリ辛いため

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

突然ですが、「五味」って知ってる?

そう、人間の舌が感じる味の基本要素です。
・甘味
・塩味
・酸味
・苦味
・うま味

の5つに味覚は分類されるのです。

まあ、5つとも想像できる味ですね。

じゃあ、今日のテーマである、辛味はどこにいったの?

5つは主に舌にある味蕾(みらい)という味細胞群で感知されます。

一方で辛味は、痛覚に近い反応で、神経に伝わるそうです。

「ピリ辛」って、「ちょい痛味」だったんです。

減塩のコツは?

減塩のコツは、いかに塩に頼らずに、あらゆる味覚を駆使して美味しく食べることです。

塩味をカバーするのに有効な味覚は、

・酸味・・・酢、ポン酢、梅干し、レモンなど
・苦味・・・苦い野菜、ハーブ、お茶、唐辛子、ビールなど
・うま味・・・グルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸などのアミノ酸
・辛味(厳密には味覚ではないそうですが、、)・・・スパイスなど

の4つですね。

甘味をあえて抜いたのは、後々カロリー問題に発展しそうなので、、という予感からです。

今日は、豆板醤、酢、にんにくなどを使いながら減塩します。

もちろん、野菜や肉は認知症予防に良いものばかりです。

胸肉と野菜のピリ辛いため(予防食品6種!)

材料(4人前)

・とり胸肉・・・200g(そぎ切り)
・ブロッコリー・・・2分の1房(ゆでておく)
・しめじ・・・2分の1株
・パプリカ・・・2分の1個
・にんにく・・・1片(つぶす)
・オリーブオイル・・・大1

<調味料>
・酒・・・大1
・しょうゆ・・・小1
・砂糖・・・小2分の1
・酢・・・少々
・豆板醤・・・少々

作り方

1)オリーブオイルににんにくを入れて弱火にかけ、とり胸肉を表裏焼く
2)野菜を加えて炒めて、調味料を加えて混ぜ合わせる

かんたんです。

調理ポイント

5分でできる失敗なしメニューです。

辛いのが好きな方は豆板醤の量で調節してください。

もちろんチリペッパー、カイエンペッパーなどを加えてもOK。

豆板醤は、韓国風にしたい時はコチュジャン

和風にしたい時は味噌に替えてもOKですね。

野菜は、たいていは認知症予防に効果が期待できますので変更可能です。

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り

・とり胸肉→ イミダゾールジペプチド
・ブロッコリー→ βカロテン、イソフラファン
・しめじ→ 食物繊維
・パプリカ→ βカロテン、リコピン
・にんにく→ イオウ化合物
・オリーブオイル→ オレイン酸、オレオカンタル

6種類になります。

おいしくいただきました~

★★かんたんまとめ!
豆板醤+にんにく+酢で減塩メニューの完成~

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

最後までありがとうございます。ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


認知症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

スイカが一番好き!

関連記事

  1. つるむらさき
  2. 認知症予防レシピ タコライス

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ タコライス大豆入り(予防食品7種!)

    ■カフェの定番、タコライスの認知症予防バージョンタコ(Ta…

  3. ロールキャベツ風
  4. 天ぷら(ゴーヤ、カボチャ、えび)

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ てんぷら(ゴーヤ、カボチャ、えび)(予防食品4種!)

    かんたん自己紹介(再び)昨年末に父がアルツハイマー型認知症にな…

  5. 揚げナス
  6. あじフライと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ あじフライ ラタトゥイユ添え(予防食品9種入り!)

    揚げ物も工夫次第で!揚げ物はオメガ6系不飽和脂肪酸を大量に摂取…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 若年性認知症

    なぜ認知症予防?

    若年性認知症とは?
  2. レンズ豆のスープ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ レンズ豆のスープ(予防食品5種!)
  3. アイスプラントとサーモンのサラダ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ アイスプラントとサーモンの地中海風サラダ(予防食品6種!)
  4. ひよこ豆のトマト煮

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ひよこ豆のトマト煮(予防食品7種!)
  5. 甘いものと認知症予防

    NGフード

    認知症NGフード 甘いもの・スイーツ
PAGE TOP