豚肉のオーブン焼き

食事法・レシピ

認知症予防レシピ 豚肉のローズマリーオーブン焼き(予防食品7種!)

豚肉のオーブン焼き

いつも魚と鶏肉では飽きますよね!

地中海食では、魚介が一番、次に鶏肉や玉子。

牛肉や豚肉は”赤身の肉”と括られて敬遠すべき食べ物になります。

でも、たまには豚肉を食べたいものですよね。

元をただせば、動物性脂肪の摂り過ぎが良くないのであって、低脂肪なたんぱく質は逆に推奨されるべきものです。

チーズがいい例。動物性脂肪をたっぷり含むチーズは認知症予防のNGフードですが、カッテージチーズやカマンベールチーズは推奨フードになります。

豚肉だって、バラ肉やソーセージなどはNGフードですが、脂身の少ないロース肉などは本来推奨されてよいはずです。

今日は、チキンのオーブン焼きの要領で、豚のロース肉を使ってみました。

もちろん緑黄色野菜たっぷりです。

豚肉のローズマリーオーブン焼き(予防食品7種!)

材料(2人前)

・豚肉ロース厚切り・・・2枚
・玉ねぎ・・・4分の1本
・パプリカ・・・4分の1本
・ズッキーニ・・・4分の1本
・にんじん・・・3分の1本
・ローズマリー・・・適量
・オリーブオイル・・・適量
・塩こしょう・・・少々

作り方

1)豚肉に塩こしょうし、ローズマリーをトッピングする。
2)オーブン皿にクッキングシートを敷き、豚肉の間にカットした野菜を並べ、オリーブオイルをかける。
3)予熱した後、200度のオーブンで20分焼く。

簡単です。

調理ポイント

20分~と時間はかかりますが、オーブンに入れたらほったらかしでOK。

今回は玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニでしたが、もちろん緑黄色野菜なら何でもOK

ローズマリーがなければ、セージやしょうがでもOK。(※どちらも認知症予防効果あり)

塩は塩こうじにすると旨味が増します。

今日は作り置きのにんじんのグラッセもあしらいました。

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り
・豚肉ロース→ 低脂肪なたんぱく質、
・玉ねぎ→ ケルセチン
・パプリカ→ βカロテン
・ズッキーニ→ カリウム(ナトリウムを排出する効果)
・にんじん→ βカロテン
・ローズマリー→ ローズマリー酸
・EXオリーブオイル→オレイン酸、オレオカンタル

7種類になります。

おいしくいただきました~

★★かんたんまとめ!
低脂肪なロースがおすすめ、緑黄色野菜と一緒にオーブンにぶっ込むだけ

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

ふーむという方、ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

認知症ランキング
ベル

関連記事

  1. 若竹煮プラス

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ 若竹煮プラス(予防食品4種!)

    強力コラボだった2食材普通の和食メニューのようですが、本日の2…

  2. 八丁味噌マーボーなす
  3. 赤エビのカルパッチョ
  4. ブイヤベースと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ブイヤベース(予防食品7種入り!)

    ■地中海食の復習1960年代の地中海沿岸の国々の料…

  5. とり胸のから揚げ
  6. 認知症予防ボウル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マグネシウムと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード&サプリ マグネシウムを含む食品
  2. ビタミンB6とB12が豊富なさんま

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ さんまの塩焼き
  3. 大豆ライス

    食事法・レシピ

    DASHダイエット その3  ゆるやかな糖質制限
  4. ごまと認知症予防

    サプリメント

    認知症予防サプリ ごま・セサミン
  5. DMAEと認知症予防

    サプリメント

    認知症予防サプリ DMAE
PAGE TOP