カボチャと認知症予防

食事法・レシピ

認知症予防レシピ 濃厚カボチャスープ(予防食品5種入り!)

カボチャと認知症予防
■カボチャは認知症予防におすすめの食材です!

・βカロテンは強い抗酸化作用があります。
・ビタミンEも抗酸化作用があり、認知症予防の効果も報告されています。
・カリウムはナトリウムを排泄し、高血圧を防ぎます
・他にもビタミンC、ルティン、食物繊維など注目成分が含まれています。

カボチャは緑黄色野菜の中でも認知症予防食材の優等生です。
→ 認知症予防フード 緑黄色野菜の記事はこちら

■濃厚カボチャスープ(予防食品5種入り!)

■材料(2人前)
・カボチャ・・・6分の1
・玉ねぎ・・・8分の1
・豆乳・・・50CC
・コンソメ・・・・小1
・水・・・200cc
・塩こしょう・・・少々
・EXオリーブオイル・・・適量
・くるみ・・・適量

■作り方
1)玉ねぎとカボチャの皮をむき、1センチくらいの厚さにぶつ切りにし、水とコンソメでやわらかくなるまで煮る(約8分)
2)バーミックスまたはミキサーにかけた後、裏ごし器で裏ごしする。(カボチャペーストができる)
3)豆乳を加え、塩こしょうし、EXオリーブオイルとくるみをトッピングする。

■ポイント

特にコツはないです。

カボチャペーストは冷凍して保存することができます。

作り置きしておけば、数日間は持つので副菜として重宝します。

豆乳を牛乳に替えると、コクが増します。

カボチャによって水分の含有量が変わりますので、豆乳の量で調整してください。

くるみとオリーブオイルはマストではないですので、お好みで。
→ 認知症予防フード くるみオリーブオイルの記事はこちら

■認知症予防ポイント
・カボチャ→βカロテン、ビタミンE、ルティン
・玉ねぎ→ケルセチン
・豆乳→イソフラボン、レシチン
・オリーブオイル→オレイン酸、オレオカンタル
・くるみ→αリノレン酸

5種類になります。

おいしくいただきました~

★★★かんたんポイント!
濃厚カボチャスープ、ホントおすすめです。

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

ふーむという方、ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

認知症ランキング
ベル

関連記事

  1. えびとブロッコリーの炒め

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ えびとブロッコリーの炒め(予防食品6種!)

    ■勝手に決めたポリシー!4種類以上認知症予防レシピと謳うか…

  2. パエリアと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ かんたんパエリア(予防食品8種入り!)

    ■パエリアとはパエリアとはスペインのバレンシア地方発祥の米…

  3. 野菜スティック
  4. ブロッコリーときくらげ
  5. 肉じゃがと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ とりじゃが(予防食品5種!)

    ■和食のド定番メニューを認知症バージョンで地中海食だけでな…

  6. さつまいもサラダ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ さつまいもとカッテージチーズのサラダ(予防食品5種!)

    さつまいもを取り入れようさつまいもは、認知症予防に効果的な食材…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. きくらげの中華炒め

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ きくらげの中華炒め(予防食品7種!)
  2. まぐろとアボカドのサラダ 認知症予防レシピ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ まぐろとアボカドのカリフォルニア風サラダ(予防食品4種!)
  3. さつまいもサラダ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ さつまいもとカッテージチーズのサラダ(予防食品5種!)
  4. 鮭と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 鮭
  5. アルコールの適量

    推奨フード

    認知症予防フード アルコール・飲酒の適量は?
PAGE TOP