タラとキャベツのトマト煮

食事法・レシピ

認知症予防レシピ タラとキャベツのトマト煮(予防食品6種!)

タラとキャベツのトマト煮

魚介〇〇+野菜△△+トマト煮!

〇〇△△には好きなものを入れれば、成立するという、便利な方程式ですね。

例えば、

・エビとほうれんそうのトマト煮
・ホタテとブロッコリーのトマト煮
・鮭と玉ねぎのトマト煮

まあ、本当に相性がいいかは置いといて、認知症予防的にはアリッです!

魚介類は、低脂肪のたんぱく質、DHAやEPAなどが認知症予防にいいです。

野菜も、たいていはビタミンが抗酸化作用、ミネラルが高血圧予防につながります。

さて今日は、

タラとキャベツのトマト煮(予防食品5種!)

材料(2人前)

・タラ・・・2切れ
・キャベツ・・・5枚
・にんじん・・・5cm
・しめじ・・・4分の1
・オリーブオイル・・・適量
・トマト缶・・・4分の1缶
・コンソメ・・・小2分の1
・にんにく・・・1片
・塩こしょう・・・少々
・水・・・50cc

作り方

1)オリーブオイルとにんにくを火にかけ、細かく切った野菜を炒める
2)一口大に切ったタラとトマト缶、コンソメを加え、フタをして6分煮て、塩こしょうで味を調える。

かんたんです。

調理のポイント

トマト煮はほぼ失敗がないと思います。

トマトの旨味とオリーブオイルのコクがあるので塩味が少なくて済みます。

今回はキャベツを主役、脇役ににんじんとしめじ。

脇役はなんでもよいと思います。

主役でさえも、ほうれんそうやブロッコリーでも良かったくらいです。

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り

・タラ→ 低脂肪のたんぱく質
・キャベツ→ ビタミンC、葉酸、βカロテン、ミネラル
・にんじん→ βカロテン
・しめじ→ ミネラル、食物繊維
・トマト缶→ リコピン
・オリーブオイル→ オレイン酸、オレオカンタル

6種類になります。

おいしくいただきました~

★★★かんたんまとめ!
定番の方程式 魚介〇〇+野菜△△+トマト煮=認知症予防レシピ!

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

最後までありがとうございます。ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

認知症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

スイカが一番好き!

関連記事

  1. 和食と認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防の食事 和食(昭和50年の食事)

    ■なぜ和食?世界の長寿トップ10人中に、日本人が5人という…

  2. ブロッコリーときくらげ
  3. つるむらさき
  4. もずくおろし
  5. ホタテの磯焼き
  6. ココア、きな粉

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ キナコアミルク(予防食品4種入り!)

    ■キナコアミルクとは?これは筆者のオリジナルレシピ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アジアンごまきなこ豆腐

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ アジアンごまきなこ豆腐(予防食品4種!)
  2. 赤ワインと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 赤ワイン
  3. コーヒーと認知症

    推奨フード

    認知症予防フード コーヒー
  4. とろろとまぐろ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ とろろとまぐろ(予防食品4種!)
  5. レビー小体型認知症と予防

    なぜ認知症予防?

    レビー小体型認知症とは
PAGE TOP