とり胸のから揚げ

食事法・レシピ

認知症予防レシピ とり胸のから揚げ(予防食品6種!)

とり胸のから揚げ

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

から揚げとビール~

認知症予防生活をやめたわけではないんですよ!

から揚げはから揚げでも、胸肉のから揚げです。

胸肉はイミダゾールジペプチドの含有量が多いので、認知症予防には最適なお肉です。

パサつかないように、低温でゆっくり揚げをしてみました。

もちろん、ビールはホップの効いた苦めのものが認知症予防につながります。
→ 認知症予防フード (苦めの)ビール

野菜もたっぷり盛り付けてみました。

とり胸のから揚げ(予防食品6種!)

材料(2人前)

・鶏の胸肉・・・300g(一口大にカットしフォークで穴をあける)

<漬け込み液>
・溶き玉子・・・2分の1個
・酒・・・大1
・みりん・・・大1
・しょうゆ・・・大1
・にんにく・・・少々(すりおろす)
・しょうが・・・少々(すりおろす)

・ミニトマト・・・4個
・クレソン・・・たっぷり
・セージ・・・数枚(自家製!)
・レモン・・・数枚

作り方

1)漬け込み液に数時間漬け込んでおく(一晩でもOK)。

2)片栗粉と小麦粉を1:1で混ぜたものに、さっとつける。

3)火をつけない鍋に肉を全て入れ、中火でゆっくりと温度を上げていき、きつね色になったら出来上がり。

調理ポイント

ちょっと火の入れ方が変わってますね。

AGE(終末糖化産物)をできるだけ増やさないための工夫です。

セージは5月に苗を買ってきたものが立派に茂ってきました。

ソーセージのセージですから、とり肉でも合うかと思って、、

そして、レモンのビタミンCは、油の酸化を防ぐために、できたらすぐにレオン汁をかけるのが得策だそう。

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り
・鶏肉→ イミダゾールジペプチド
・にんにく→ イオウ化合物
・ミニトマト→ リコピン
・セージ→ カルノシン酸などのポリフェノール
・クレソン→ βカロテン、カルシウム、カリウム
・レモン→ ビタミンC

6種類になります。

おいしくいただきました~

★★かんたんまとめ!
から揚げも一工夫で認知症予防!

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

最後までありがとうございます。ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


認知症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

スイカが一番好き!

関連記事

  1. 大豆ライス
  2. 野菜スティック
  3. パレオダイエットと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防の食事 パレオダイエット(原始人食)

    パレオダイエット(原始人食)って何?旧石器時代のことを英語でP…

  4. チリコンカン

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ かんたんチリコンカン(予防食品7種!)

    ■大豆は認知症予防食のKEY食材!大豆を上手に使え…

  5. レンズ豆のスープ
  6. ゴーヤチャンプルー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ミックスナッツ

    推奨フード

    認知症予防フード ナッツ類・種子類
  2. ソラマメと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ソラマメとチーズのサラダ(予防食品4種!)
  3. レビー小体型認知症と予防

    なぜ認知症予防?

    レビー小体型認知症とは
  4. イチョウ葉と認知症

    サプリメント

    認知症予防サプリ イチョウ葉
  5. ブロッコリーときくらげ

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ ブロッコリーと生きくらげの炒めもの(予防食品6種!)
PAGE TOP