とろろとまぐろ

食事法・レシピ

認知症予防レシピ とろろとまぐろ(予防食品4種!)

とろろとまぐろ

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

長いもとまぐろの強力コラボ

長いもに含まれるアルギニン血管を拡張し、丈夫にする作用があります。

また、サポニンには強い抗酸化作用があり、血液をサラサラにする効果も期待できます。

いずれも、血液や血管を健康に維持することで認知症予防につながりますね。

アルギニンとサポニンはダイエット効果も期待できるます。

まぐろは、DHAやEPAが豊富ですし、ナイアシンを多く含みます。

ナイアシンはビタミンB群の一種で、ニコチン酸とニコチン酸アミドの総称。

ナイアシンの日常的な摂取量が多いほどアルツハイマー型認知症と加齢による認知機能の低下を防ぐことがわかっています。

とろろとまぐろ(予防食品4種!)

材料(2人前)

・長いも・・・12センチ
・まぐろ(刺身用)・・・4切れ
・長いも・・・8切れ(短冊切り)
・もみのり・・・適量
・わさび・・・少々
・めんつゆ・・・小1
・水・・・小1

作り方

1)長いもをすりおろし、めんつゆと水で溶く。まぐろをカットし、もみのりとわさびを添える。

もちろん簡単です。

調理ポイント

盛りつけるだけです。

個人的には、オリーブオイルを垂らしたり、塩こうじを加えるなども、認知症予防的にはGOODだと思います。

玄米ごはんとの相性も抜群ですね。

認知症予防ポイント

使った食材の認知症予防ポイントは以下の通り
・長いも→ DHA、EPA、ナイアシン
・長いも→ アルギニン、サポニン
・もみのり→ マグネシウム、ビタミンA、B群、βカロテンなど
・わさび→ イソチオシアネート

4種類になります。

おいしくいただきました~

★★かんたんまとめ!
長いもとまぐろの強力コラボで認知症予防

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

最後までありがとうございます。ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


認知症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

スイカが一番好き!

関連記事

  1. 朝食で認知症予防
  2. 玉子料理と認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ キノコとほうれん草のオムレツ(予防食品7種!)

    ■玉子料理を増やそう昭和50年の和食が認知症予防的に最強だ…

  3. DASHダイエット

    食事法・レシピ

    認知症予防の食事法 DASHダイエット その1

    ■DASHダイエットとは?アメリカのニュースサイトであるU…

  4. ココア、きな粉

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ キナコアミルク(予防食品4種入り!)

    ■キナコアミルクとは?これは筆者のオリジナルレシピ…

  5. カルパッチョと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ カルパッチョ(予防食品6種入り!)

    ■地中海食の復習1960年代の地中海沿岸のギリシャ…

  6. えびと枝豆の寒天寄せ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 野菜スティック

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ 野菜スティックと4種類のディップ(予防食品7種!)
  2. 豚肉のオーブン焼き

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ 豚肉のローズマリーオーブン焼き(予防食品7種!)
  3. 緑黄色野菜と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 緑黄色野菜
  4. 緑茶と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 緑茶
  5. MCIとその予防

    なぜ認知症予防?

    MCI(軽度認知障害)とは
PAGE TOP