ココナッツオイルと認知症予防

推奨フード

認知症予防フード ココナッツオイル、MCTオイル

ココナッツオイルと認知症予防
■ココナッツオイルとは?

ココヤシから作られる油脂がココナッツオイル

2015年くらいからダイエットで有名になったのがココナッツオイルです。

ココナッツオイルには約60%のMCTオイルが含まれています。

■MCTオイルとは?

MCTオイルとは中鎖脂肪酸のこと、Medium Chain Triglycerideの略です。

ココナッツ、パーム、牛乳などに含まれる成分です。

中鎖ということは、脂肪酸の炭素の鎖の長さが約半分

長鎖脂肪酸と比較して吸収が5倍程度早くエネルギーになります。

エネルギーになりやすく、蓄積しないのでダイエットにもつながるということです。

■認知症を予防するの?

”中鎖脂肪酸を多く摂ることで、ブドウ糖の代替エネルギーとなるケトン体を増やす。抗炎症作用があるため、認知症の予防にいい”
出所:がんサポート2016年5月号福田一典銀座クリニック院長

ケトン体質になるとダイエットにつながる、がん予防につながる認知症にもつながるんですね。

■ココナッツオイルの成分は?
飽和脂肪酸が約85%
中鎖脂肪酸が約60%

中でもラウリン酸が約45%と多いです。

認知症予防にもなるビタミンEも0.09mg含まれています。

■1日の摂取量は?

脂質はカロリーも気にしなければです。

脂質の1日基準大さじ2杯、60kcal程度が目安でしょう。

■料理法、レシピは?

筆者は、ブラックコーヒーにココナッツオイルを

スプーン1杯入れています。

まろやかでコクのある、フレーバーコーヒーになります。

コーヒー以外にも紅茶や豆乳にも

もちろん料理にも最適です。

飽和脂肪酸だから加熱しても安定しています。

バナナやリンゴなどと合わせてデザートに

トーストのスプレッドに(小倉トーストにも)

中華炒め、エスニック炒めの油として

カレーの調理用に

バターや植物油の代用として

何にでも使えます。

★★★かんたんポイント!
ココナッツオイル(MCTオイル)を毎日とるだけ

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

ふーむという方、ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

認知症ランキング
ベル

関連記事

  1. ビタミンEと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード ビタミンEを含む食べ物

    ■ビタミンEは抗酸化ビタミンビタミンEは抗酸化作用…

  2. 抗酸化フードと認知症予防
  3. スイカ(西瓜)
  4. 鮭と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 鮭

    鮭の赤い成分は何?鮭はなぜ赤いのか?エビはなぜ赤い…

  5. 蕎麦と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード そば(蕎麦)

    ■そばが認知症を防ぐ?全粒穀物が認知症予防に良いと…

  6. カカオと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード カカオ(ダークチョコレート、ココア)

    ■注目の食材、カカオ中南米原産のカカオは、紀元前か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 胸肉と野菜のピリ辛いため

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ 胸肉と野菜のピリ辛いため(予防食品6種!)
  2. 鶏胸肉と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード 鶏の胸肉
  3. 卵黄

    推奨フード

    認知症予防フードをまとめてみる その3 脳細胞や神経組織の材料を補給
  4. 肉じゃがと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ とりじゃが(予防食品5種!)
  5. αリポ酸と認知症予防

    サプリメント

    認知症予防サプリ αリポ酸
PAGE TOP