大豆製品と認知症予防

推奨フード

認知症予防フード 大豆製品・豆製品

大豆製品と認知症予防

■大豆製品が認知症に良いって本当?

”大豆には豊富なたんぱく質は脳血管を丈夫にし、マグネシウムやカリウム、食物繊維が余分な塩分を対外に排出してくれるので、血圧が下がるようになります。”
出所:武庫川女子大学、京都大学名誉教授 家森幸男氏著

地中海食のピラミッドの中でも、毎日食べることが推奨されている食品に豆類・ナッツがあります。

ご承知の通り、米国の症例対照研究で、地中海食で認知症のリスクが半減することが示されています。
→詳細は「地中海食

■主な大豆製品は?

やはり日本では豆腐や納豆ですね。

また、おから、油揚げ、味噌やしょうゆも大豆製品です。

きなこやあんこ(小豆)など和のスイーツも。

和食には欠かせない食品がたくさんです。

筆者は、コーヒーショップでもソイラテ(豆乳ラテ)を好んで注文します。

地中海食で登場する豆としては、大豆の他に、ひよこ豆、レンズ豆、インゲン豆などです。

■栄養成分は?

タンパク質が豊富な豆類。

肉類でたんぱく質を摂取すると動物性脂肪が過剰になるので魚や豆類でたんぱく質を補給するのが地中海食の知恵の一つです。

ポリフェノールの一種であるイソフラボンも豊富に含まれます。

骨粗鬆症を予防する成分です。

豆類には食物繊維も豊富です。

■豆類のGI値が低いってご存知ですか?GI値は、glycemic index値の略で、ブドウ糖の血糖上昇率を100とした時の指標です。

低GI食品は、血糖が上がりにくく、メタボにも良いということ。

実は、豆類は低GIです。
大豆・・・18
ひよこ豆・・・33
レンズ豆・・・29
インゲン豆・・・27

糖尿病になると認知症リスクが上がりますので、豆類は認知症予防につながると言ってよいでしょう。

■注目の大豆製品は?

筆者が注目しているのは豆乳ヨーグルトです。

乳酸菌は摂りたいけれど、動物性脂肪の過剰摂取は気を付けたい、
という筆者のニーズにズバリ応えてくれた商品です。

最寄りの東急ストアで見つけました。
豆乳ヨーグルトと認知症予防

デザートとして、小腹がすいた時に、最適です。

★★★かんたんポイント!
大豆製品、各種の豆類、豆乳などを毎日とりましょう

認知症予防は40代、50代から。

いつもスッキリと行きましょう!

ふーむという方、ここをぽちっとお願いします。ワン!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

認知症ランキング
ベル

関連記事

  1. 卵黄
  2. カレーと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード カレー(スパイス)

    ■インドでは認知症が少ない?!インドでは、アメリカに比べて…

  3. 黒豆

    推奨フード

    認知症予防フード 黒豆茶

    ■黒豆と認知症予防黒豆は黒大豆やブドウ豆とも呼ばれ…

  4. オリーブオイルと認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード オリーブオイル

    ■なぜ油を選ぶ必要があるか?認知症予防では、油とか…

  5. 抗酸化フードと認知症予防
  6. ケトン体と認知症予防

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. カルニチンと認知症予防

    サプリメント

    認知症予防サプリ カルニチン
  2. 蕎麦と認知症予防

    推奨フード

    認知症予防フード そば(蕎麦)
  3. 海藻サラダと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防の食事法 DASHダイエット その2  ミネラルと食物繊維
  4. あじフライと認知症予防

    食事法・レシピ

    認知症予防レシピ あじフライ ラタトゥイユ添え(予防食品9種入り!)
  5. DMAEと認知症予防

    サプリメント

    認知症予防サプリ DMAE
PAGE TOP